横浜赤レンガ倉庫にて【NISSAN MOTORSPORTS EXHIBITION 2008】開催

期間:2008年3月1日(土)~3月2日(日) 開催時間:午前10:00~午後5:00 会場:横浜赤レンガ倉庫前広場、及びその周辺(入場無料)  期間:2008年3月1日(土)~3月2日(日) 開催時間:午前10:00~午後5:00 会場:横浜赤レンガ倉庫前広場、及びその周辺(入場無料) 

パワフル”かつ“エレガンス”なスーパー・スポーツカー【Lamborghini(ランボルギーニ)ガヤルドLP560-4】

  新型ガヤルドLP560-4は、力強い駆動力と俊敏さを実現する新エンジンや、より優れたハンドリングを可能にするフルタイム4WDシステム、高速時の走行安定性を与えてくれる新サスペンションが採用され、パフォーマンスとダイナミクスが向上した。また、一切の無駄を省いたランボルギーニ伝統のラインは、革新的なデザインにより、さらに磨きがかかっている。   新型ガヤルドLP560-4の登場により、スーパー・スポーツカーの世界水準がひきあげられたのはいうまでもないだろう。   新型ガヤルドLP560-4は、力強い駆動力と俊敏さを実現する新エンジンや、より優れたハンドリングを可能にするフルタイム4WDシステム、高速時の走行安定性を与えてくれる新サスペンションが採用され、パフォーマンスとダイナミクスが向上した。また、一切の無駄を省いたランボルギーニ伝統のラインは、革新的なデザインにより、さらに磨きがかかっている。   新型ガヤルドLP560-4の登場により、スーパー・スポーツカーの世界水準がひきあげられたのはいうまでもないだろう。 

【Audi(アウディ)】TTトップモデル、「アウディTTS クーペ」発売開始 

  アウディジャパン株式会社は、「アウディTTSクーペ」を発表、9月2日より全国のアウディ正規ディーラーネットワークを通じて発売が開始された。   アウディジャパン株式会社は、「アウディTTSクーペ」を発表、9月2日より全国のアウディ正規ディーラーネットワークを通じて発売が開始された。

【Audi(アウディ)】特別仕様車「アウディA6 / A6 アバント2.8 FSI クワトロリミテッド」を発売 

  アウディA6 /A6 アバント2.8 FSI クワトロに、特別仕様車「アウディA6 / A6 アバント2.8 FSI クワトロリミテッド」(セダン/アバント各150台限定)が登場。9月22日より全国のアウディ正規ディーラーネットワークを通じて発売される。2007年の発売以来好調な販売を続けているアウディA6 / A6 アバント2.8 FSI クワトロの一部装備を見直し、上質で豪華なインテリア装備、スポーティなエクステリア装備を施した特別仕様車だ。   本革シートや電動サンブラインド(リヤ)を含む人気のオプションSEパッケージ(43万円)、アウディのオーダーメイドプログラム「アウディエクスクルーシブ」から、ウォールナットのウッドステアリングホイールとウッドシフトノブ(12万円)、特別設定のスポーティなS-lineエクステリアパッケージ(29万円相当)など、約100万円相当の特別装備を施しながら、価格はベースモデルのA6 / A6 アバント2.8 FSI クワトロの32万円高に留めているのも魅力。   従来から人気のあるモデルの特別仕様車だけに、ユーザーの注目も集まりそうだ。 外装色: ファントムブラック(パールエフェクト)、アイビスホワイト、ストラトスブルー(パールエフェクト) 車両本体価格(税込): A6 2.8 FSI クワトロリミテッド 6,650,000 A6 アバント2.8 FSI クワトロリミテッド 7,000,000   アウディA6 /A6 アバント2.8 FSI クワトロに、特別仕様車「アウディA6 / A6 アバント2.8 FSI クワトロリミテッド」(セダン/アバント各150台限定)が登場。9月22日より全国のアウディ正規ディーラーネットワークを通じて発売される。2007年の発売以来好調な販売を続けているアウディA6 / A6 アバント2.8 FSI クワトロの一部装備を見直し、上質で豪華なインテリア装備、スポーティなエクステリア装備を施した特別仕様車だ。   本革シートや電動サンブラインド(リヤ)を含む人気のオプションSEパッケージ(43万円)、アウディのオーダーメイドプログラム「アウディエクスクルーシブ」から、ウォールナットのウッドステアリングホイールとウッドシフトノブ(12万円)、特別設定のスポーティなS-lineエクステリアパッケージ(29万円相当)など、約100万円相当の特別装備を施しながら、価格はベースモデルのA6 / A6 アバント2.8 FSI クワトロの32万円高に留めているのも魅力。   従来から人気のあるモデルの特別仕様車だけに、ユーザーの注目も集まりそうだ。 外装色: ファントムブラック(パールエフェクト)、アイビスホワイト、ストラトスブルー(パールエフェクト) 車両本体価格(税込): A6 2.8 FSI クワトロリミテッド 6,650,000 A6 アバント2.8 FSI クワトロリミテッド 7,000,000

【JEEP】「ジープ・ラングラー アンリミテッド」の2009モデル発売開始

  ジープの伝統を最も色濃く継承するラングラーの4ドア 5人乗りモデル、「ジープ・ラングラー アンリミテッド」の2009モデルが11月15日(土)より全国のクライスラー販売店を通じ発売される。   ジープの伝統を最も色濃く継承するラングラーの4ドア 5人乗りモデル、「ジープ・ラングラー アンリミテッド」の2009モデルが11月15日(土)より全国のクライスラー販売店を通じ発売される。

【メルセデス・ベンツ】IWCのコラボレーション『SL 63 AMG Edition IWC』を限定発売

  メルセデス・ベンツ日本株式会社は、スイスの名門時計ブランド「IWC」とメルセデスのハイパフォーマンスモデル「AMG」のコラボレーションとして、メルセデス・ベンツ「SL 63 AMG」をベースに、内外装の専用コーディネーションを施した特別仕様車『SL 63 AMG Edition IWC』を、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店を通じ、10台限定で発売する。   IWCとメルセデスAMGに共通する「卓越したエンジニアリング」「テクノロジーの限界を追求するあくなき探求心」「細部までこだわりを持つクラフトマンシップ」を表現したこの特別仕様車は、2006年に発売し好評を得た特別限定車「CLS 55 AMG IWC インヂュニア」に続く、IWCとメルセデスAMGのコラボレーションモデルの第2弾。   そして、この『SL 63 AMG Edition IWC』のオーナーには、IWCが特別に製作したオーナー専用の腕時計「IWC Big Ingenieur SL 63 AMG」が提供される。 ステアリング:左 外装色:designo マグノカシミヤホワイトマットペイント 内装色:トバゴブラウン(フルレザー仕様) 腕時計:IWC Big Ingenieur SL 63 AMG 価格:¥24,300,000(税込)限定10台 ※上記の価格には、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格です。また「自動車リサイクル法」に基づく。リサイクル料金が別途必要。   メルセデス・ベンツ日本株式会社は、スイスの名門時計ブランド「IWC」とメルセデスのハイパフォーマンスモデル「AMG」のコラボレーションとして、メルセデス・ベンツ「SL 63 AMG」をベースに、内外装の専用コーディネーションを施した特別仕様車『SL 63 AMG Edition IWC』を、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店を通じ、10台限定で発売する。   IWCとメルセデスAMGに共通する「卓越したエンジニアリング」「テクノロジーの限界を追求するあくなき探求心」「細部までこだわりを持つクラフトマンシップ」を表現したこの特別仕様車は、2006年に発売し好評を得た特別限定車「CLS 55 AMG IWC インヂュニア」に続く、IWCとメルセデスAMGのコラボレーションモデルの第2弾。   そして、この『SL 63 AMG Edition IWC』のオーナーには、IWCが特別に製作したオーナー専用の腕時計「IWC Big Ingenieur SL 63 AMG」が提供される。 ステアリング:左 外装色:designo マグノカシミヤホワイトマットペイント 内装色:トバゴブラウン(フルレザー仕様) 腕時計:IWC Big Ingenieur SL 63 AMG 価格:¥24,300,000(税込)限定10台 ※上記の価格には、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格です。また「自動車リサイクル法」に基づく。リサイクル料金が別途必要。 

【Lamborghini(ランボルギーニ)】『ガヤルドLP560-4スパイダー』世界初公開

  アウトモビリ・ランボルギーニは、2008年11月19日に開幕したロサンゼルス国際自動車ショーにて、ガヤルドLP560-4のオープン・モデル、『ガヤルドLP560-4スパイダー』を世界初公開した。   『ガヤルドLP560-4スパイダー』は、ランボルギーニのベストセラー・モデルであるガヤルド・スパイダーの後継モデルである。   パワーユニットは、LP560-4クーペと同じく最高出力560hp/8000r.p.m.、最大トルク540Nm/6500r.p.m.の 5.2リッターV10DOHC直噴エンジンIDSを搭載。トランスミッションは6速MTと、「CORSA」モードで変速時間を40%も短縮した6速 eギヤ(セミオートマチック・トランスミッション)となり、駆動方式はフルタイム4WDである。『LP560-4スパイダー』は車輌重量がクーペ+50kgの1550kg(ドライ)に増加していながら、LP560-4クーペ(0-100km/h加速3.7秒、最高速度325km/h)に迫る動力性能を実現。さらに燃料消費量およびCO2排出量は、従来のガヤルド・スパイダーに対して18%もの削減を果たしている。   日本では2009年6月以降にデリバリーが開始される予定である。   アウトモビリ・ランボルギーニは、2008年11月19日に開幕したロサンゼルス国際自動車ショーにて、ガヤルドLP560-4のオープン・モデル、『ガヤルドLP560-4スパイダー』を世界初公開した。   『ガヤルドLP560-4スパイダー』は、ランボルギーニのベストセラー・モデルであるガヤルド・スパイダーの後継モデルである。   パワーユニットは、LP560-4クーペと同じく最高出力560hp/8000r.p.m.、最大トルク540Nm/6500r.p.m.の 5.2リッターV10DOHC直噴エンジンIDSを搭載。トランスミッションは6速MTと、「CORSA」モードで変速時間を40%も短縮した6速 eギヤ(セミオートマチック・トランスミッション)となり、駆動方式はフルタイム4WDである。『LP560-4スパイダー』は車輌重量がクーペ+50kgの1550kg(ドライ)に増加していながら、LP560-4クーペ(0-100km/h加速3.7秒、最高速度325km/h)に迫る動力性能を実現。さらに燃料消費量およびCO2排出量は、従来のガヤルド・スパイダーに対して18%もの削減を果たしている。   日本では2009年6月以降にデリバリーが開始される予定である。 

【Lamborghini(ランボルギーニ)】『ガヤルドLP560-4 Bianca』日本限定15台

  ランボルギーニ ジャパンは、ガヤルドLP560-4をベースにした限定モデル「ランボルギーニ・ガヤルド 5th Anniversary、LP560-4 Bianca(ビアンカ)、ジャパン・リミテッド・エディション」を発表し、全国のランボルギーニ正規店にて販売する。   15台の限定モデルとなる『LP560-4 Bianca』は、2種類の白い外装色「バルーン・ホワイト(パール)」「ビアンコ・モノセルス(ソリッド)」からなる、ランボルギーニ・ガヤルドの誕生5 周年を記念した日本特別モデル。   ランボルギーニ ジャパンは、ガヤルドLP560-4をベースにした限定モデル「ランボルギーニ・ガヤルド 5th Anniversary、LP560-4 Bianca(ビアンカ)、ジャパン・リミテッド・エディション」を発表し、全国のランボルギーニ正規店にて販売する。   15台の限定モデルとなる『LP560-4 Bianca』は、2種類の白い外装色「バルーン・ホワイト(パール)」「ビアンコ・モノセルス(ソリッド)」からなる、ランボルギーニ・ガヤルドの誕生5 周年を記念した日本特別モデル。

【NISSAN(日産)】生まれ変わった新型「フェアレディZ」

  日産自動車の人気スポーツカー「フェアレディZ」がフルモデルチェンジし、12月1日より全国一斉に販売がスタートした。   新型「フェアレディZ」は、初代からの”Z-ness(Zらしさ)”である「ハイパフォーマンス」「デザイン」「ハイバリュー」を盛り込みながら、新しいパフォーマンス、新しいデザインが生む”Newness”により、パフォーマンスや質感を飛躍的に進化させている。   パフォーマンスでは、ショートホイールベース化と大幅な軽量化、また、VQ37VHRエンジン、世界初のシンクロレブコントロール付6速マニュアルトランスミッションや新開発マニュアルモード付7速オートマチックトランスミッションの採用などにより、世界トップレベルの運動性能「走る、曲がる、止まる」を実現させた。   内装については、ドライバーとコックピットの一体化を目指し、スポーツカーとしての機能性と質感の高いインテリアの両立を図った。希望小売価格は3,622,500~。   日産自動車の人気スポーツカー「フェアレディZ」がフルモデルチェンジし、12月1日より全国一斉に販売がスタートした。   新型「フェアレディZ」は、初代からの”Z-ness(Zらしさ)”である「ハイパフォーマンス」「デザイン」「ハイバリュー」を盛り込みながら、新しいパフォーマンス、新しいデザインが生む”Newness”により、パフォーマンスや質感を飛躍的に進化させている。   パフォーマンスでは、ショートホイールベース化と大幅な軽量化、また、VQ37VHRエンジン、世界初のシンクロレブコントロール付6速マニュアルトランスミッションや新開発マニュアルモード付7速オートマチックトランスミッションの採用などにより、世界トップレベルの運動性能「走る、曲がる、止まる」を実現させた。   内装については、ドライバーとコックピットの一体化を目指し、スポーツカーとしての機能性と質感の高いインテリアの両立を図った。希望小売価格は3,622,500~。

【CHRYSLER(クライスラー)】『2009年モデル クライスラー・PTクルーザー』を発売

  クライスラーは2000年の日本市場導入以来、ベストセラーモデルの「2009年モデル クライスラー・PTクルーザー」を2008年12月6日(土)より全国のクライスラー販売店にて発売する。   2.4 L 直列4気筒DOHC 16バルブを搭載し、最高出力 105 kW(143 ps)、最大トルク 214 N・m(21.8 kg-m)を発揮する『2009年モデル クライスラー・PTクルーザー』のラインアップには、スタンダードモデルのクラシック、ラグジュアリーモデルのリミテッドの合計2つのグレードを設定。2009年モデルから、リミテッドグレードには、AM/FM電子チューナー付6 連奏CDオートチェンジャー及びサブウーハー付ボストンアコースティック製スピーカー(6基)を標準装備となった。   クライスラーは2000年の日本市場導入以来、ベストセラーモデルの「2009年モデル クライスラー・PTクルーザー」を2008年12月6日(土)より全国のクライスラー販売店にて発売する。   2.4 L 直列4気筒DOHC 16バルブを搭載し、最高出力 105 kW(143 ps)、最大トルク 214 N・m(21.8 kg-m)を発揮する『2009年モデル クライスラー・PTクルーザー』のラインアップには、スタンダードモデルのクラシック、ラグジュアリーモデルのリミテッドの合計2つのグレードを設定。2009年モデルから、リミテッドグレードには、AM/FM電子チューナー付6 連奏CDオートチェンジャー及びサブウーハー付ボストンアコースティック製スピーカー(6基)を標準装備となった。