【フォルティス】オフィシャル・コスモノートアマディ18 =Official Cosmonauts AMADEE-18=

【フォルティス】オフィシャル・コスモノートアマディ18 =Official Cosmonauts AMADEE-18=
オーストリア宇宙フォーラム(※)が火星模擬実験アマディ18 を実施したオマーンのドファール砂漠地帯は、 国内最大の特別行政地区です。火星の地表によく似た地形で、実験現場は一面が砂と岩でおおわれており、 傾斜が多く起伏に富んだ景観です。模擬実験では、フィールドクルーと実験をコントロールするミッション サポートセンターの両方にとって、時間追跡は重要な仕事です。クルーたちが装備したフォルティスの新作 「オフィシャル・コスモノートアマディ18」は、大規模ミッションのすべての実験をサポートし、火星を 想定したありとあらゆるテストや任務を遂行していく中で、時の流れを刻々と記録しました。

火星のような 厳しい状況においては、酸素供給のような生活支援システムのすべてにおいて時間が決められているため、 将来火星に向かう宇宙飛行士にとって、信頼できる計測機器は必要不可欠です。
フォルティスが製作した公式ウォッチは、フォルティスのフラッグシップであるオフィシャル・コスモノートをベースとし、強い反射を想定してステンレススチールにブラックPVD を施しています。ダイヤルの9 時 位置には、アマディ18の口ゴマークが印され、針とインデックスにはスーパールミノバが施されているので 暗所での視認性も確保されています。

※写真 エルメス財布スーパーコピー©OeWF/Voggeneder

VaIjoux7750、自動巻、25石、28,800振動、駆動時間44時間
時・分・秒(スモールセコンド)表示、デイデイト表示
クロノグラフ(30 分積算計、12 時間計)
時・分針とクロノグラフ秒針、インデックスにはスーパールミノバ
ステンレススチール(ブラックPVD 仕上げ)、逆回転防止ベゼル
シリコンベルトまたは加工カーフストラップ、20気圧防水
両面無反射サファイアクリスタル、ケース直径42mm×厚さ15mm

Ref.638.18.91.SI
シリコンベルト仕様:税込価格399,600円(本体価格370,000円)

Ref.638.18.91.LP
加工カーフ仕様:税込価格372,600 円(本体価格345,000 円)

※オーストリア宇宙フォーラム(OeWF):オーストリアのインスブルックに本拠地を置く宇宙に関する専門家や国内外の研究機関、産業界、行政と連携している科学組織です。ボードメンバーは、国際宇宙大学(ISU)と宇宙世代フォーラム(SGF/UN)の卒業生で構成されており、様々な国内外の宇宙関連活動に専門的に関与しています。

エドックスのクロノオフショア1コレクションに3つの新作モデルが登場

エドックスのクロノオフショア1コレクションに3つの新作モデルが登場
ダイバーズウオッチの先駆的ブランド<エドックス>から、大好評のクロノオフショア1コレクションより、新作モデルとなるブルーカムフラージュ柄のダイアルを採用したクオーツ式クロノグラフを、全国の正規販売店にて、2018年7月上旬より販売が開始されます。

「クロノオフショア1」は、シャネル財布スーパーコピー“THEWATERCHAMPION”をコンセプトに掲げる時計ブランド<エドックス>が、パワーボートレースのタフでダイナミックかつラグジュアリーな世界観を表現したフラッグシップコレクション。高品質かつハイセンスな時計を求める都会的な男性に向け、優れた防水性能と洗練されたデザインをあわせ持つダイバーズウオッチがラインアップされています。

同コレクションより、グリーンを基調とした力ムフラージュ柄ダイアルのクオーツ式クロノグラフの限定モデルを2016年に発売。気取り過ぎずかつ遊び心のあるデザインをさりげなくポイントとして取り入れられることから、個性的なスタイルを求めるMl層を中心に人気を博しました。今回新たに発売する「クロノオフショア1 クロノグラフ スペシャルエディション」は、人気の力ムフラージュ柄のベースカラーに、海を象徴するブルーを採用しマリンテイストを加えた、夏にぴったりのタイムピースです。

「クロノオフショア1」の標準装備である、スイス製クロノグラフムーブメントを搭載し、500m防水とサファイアクリスタルの風防、オートヘリウムエスケープバルブはそのままに、ブラックのハイテクセラミックベゼルと、ブルーPVD加工ケース、人気のスタッズパターンのラバーストラップを合わせています。上質な素材を用い、ハイスペック機能を実現しながら、ぱっと目を惹くファッショナブルなデザインに仕上げています。

CHRONOFFSHORE-1 CHORONOGRAPH SPECIAL EDITION
クロノオフショア1 クロノグラフ スペシャルエディション

◆Ref:10221 -37BU5-BUM5
◆キャリバー:クオーツ式クロノグラフ(EDOX10,ロンダ5040.Bベース)
◆ケース:316Lステンレススティール、ブルーPVD加工、45mm径
9時位置にオートヘリウムエスケープバルブ、パワーボートのプロペラを模したケースバック
◆ベゼル:ブラックハイテクセラミックベゼル(逆回転防止)、ブラックPVD加工のエドックスロゴのねじ
ハイテクセラミックベゼル(逆回転防止)
◆防水:500m/50気圧
◆ダイアル:ブルーカムフラージュ、4時位置に日付表示、
◆ストラップ:ブラックのスタッズパターンのラバーストラップ

ランゲは精密な表を作成する展を表して4月に上海で開幕します

ランゲは精密な表を作成する展を表して4月に上海で開幕します
1度の新境地の展覧――《職人の故郷:シーンの下のドイツの薩克森とランゲが精密な表を作成する展を表して》が2017年4月1日に上海で開幕します。展覧して薩克森の精密な表を作成するブランドのランゲから主催して、特に中国の現代有名な撮影家のパンの小さい威先生の80数枚の薩克森のテーマの撮影の作品とランゲの40数の腕時計の作品を精選して、独特な手がかりで全面的に薩克森の文明とランゲのブランドの複雑で入り組んでいる関係が現れます。当展覧は持続的に4月9日着きを、歓迎社会の各界の人士は向かって薩克森とランゲの腕時計の風采を味わって、シーンと名の表す芸術対話を聞きます。

2015年、ルイ・ヴィトン財布スーパーコピードレスデンからライプチヒまで(に)、姆の尼の茨を開いてから格拉蘇蒂まで(に)、パンの小さい威の足跡はドイツの薩克森に至る所に及んで、シーンを通して現地の歴史の人文、文化芸術、商工業の伝統を自然で派手なののなどと1つ1つ格に決めて、千数枚の人に思いを馳せさせる白黒の撮影の佳作を完成しました。去年4月末、中央美術学院の院長の范とディーンから展、中国光明日報社を鞭打ってドイツのランゲ《薩克森を主催するおよび、引き受けました:ドイツの巧みで完璧な技術の郷里――パンの小さい威の撮影展》は中国美術館でみごとに催して、、薩克森の豊富な文化的基盤を求めるのと完璧に絶えず改善する精神は信奉して中国人民に紹介します。展覧は10日続けて、深く場で人と社会の各界を見学して口をそろえて褒めるのを得ます。

華東地域のランゲのチベット家と愛好者に独特な文化を持ってきて体験して、ランゲは2017年4月に上海で《職人の故郷を催します:シーンの下のドイツの薩克森とランゲの精密な表を作成する展》。その時、パンの小さい威のシーンの下の薩克森がランゲと1815を、LANGE1、SAXONIAなどシリーズの腕時計は5つの異なるテーマのホールの中で見得を切ます。見学者はランゲの郷里の薩克森のすばらしい景色まで(に)鑑賞することができて、その精神の文化の顔を味わって、それによって深く突っ込んでブランドの歴史に価値と巧みで完璧な表を作成する技巧と、豊富な文化の内包を伝承するように知っていて理解します。薩克森の文明と精密な表を作成する文化を発揚するため、今回の展覧が同時にを公衆に向って開放的です。

パンの小さい威の撮影の作品の撮影のテーマによって、“初めて薩克森に着く”、“エルベ川畔のフィレンツェ”、“人文の芸術の貴重な宝物”、“ランゲの郷里”、“薩克森の伝奇的な人物”のこの5個からを一部を展覧して構成します。見学者は内容の精確な音声のガイドを通す機会がありを、“エルベ川畔のフィレンツェ”にあります――ドレスデンのこの音楽、文学は聖地科学的なの精密機械のすべて肉親捜しを建てるのおよび、とと溯って、薩克森の多い人文の芸術の貴重な宝物の中でランゲの痕跡を探求します。値打ちがあり特に関心を持ったのは、“薩克森の伝奇的な人物”は一部は貴重な画像の映像の資料を通すでしょう、ワルター・ランゲ先生の伝奇的な一生を振りかえります。ワルター・ランゲはランゲ一族の第4世代の成員で、現代のランゲの復興者です。彼の伝奇的な経歴とランゲがすばらしくて波瀾の歴史はしっかり繋がります。こちらの慈愛の年輩の人は2017年に1月17日に世を去ります、享年の92歳。パンの小さい威先生の撮影するワルター・ランゲ先生のシリーズの肖像の作品からこちらの薩克森の伝奇の人物は生前最後に1組の正式の肖像がうつすので、意味が特殊です。

亜芸のシリーズの精微な刺繍の腕時計に達して鶏が朝を告げるのを飛びます

亜芸のシリーズの精微な刺繍の腕時計に達して鶏が朝を告げるのを飛びます
去年、亜達して精微な刺繍この古い耽美の手工芸を腕時計設計に取り入れるのを飛んで、腕時計技術とを東方の風格と趣の精微な刺繍の技巧に含んで互いに結合して、全く新しい芸のシリーズの精微なショーの腕時計を創建し営みだします。古い刺繍が現代表を作成しにあう時に、超美と精致な間の光芒で四方に放って、みんなに回想させます。

今年、ボッテガ・ヴェネタスーパーコピー亜達してまた中国東方の伝統の美学を継続するのを飛んで、2度のいっしょに国家級の刺繍の芸術の大家の趙紅育、旧暦の2017丁酉に酉年に抵当に入れて腕時計を隠すように出します――鶏が朝を告げます。世界の北で、アジア東、雄鶏の勢い、中国の形の設計の理念、亜を飛んで腕時計のすばらしい魅力に達するのに続きました。

刺繍の中で高級品、後の世まで伝わる技巧

刺繍は人類の1番早い装飾の言語です。手製で元素を刺繍して高級な腕時計の盤面上でよく知らなくないのが現れて、古い技巧と現代の腕時計設計の完璧な結合を兼備するのです。精微な刺繍が発展して聞くところによると2000年余りの歴史があって、普通な刺繍の技術を比較して、精微な刺繍はきわめて微小な織物上とげは縫っていて針を運んで、模様の装飾の図案を構成する、中国の古い民族の伝統の中の一つです。大家を刺繍してトップクラスの金の質あるいは銀の質を使って線を刺繍して、これまでと少しも変わらない作品の喜びを抱いて、倦まずたゆまず針、線を繰り返し絹面に横切って、この上なく精巧で美しい顔立ちを創作しだします。すべての製作の措置、皆くどい細部を含んで、甚だしきに至っては1本のカイコの絹糸をを通じて(通って)細く7Dに分けて8Dに着いて、1針の1編みは編みます。図案と芸術、時間と人生です。趙紅育大家の独特な刺繍の手法、全体の盤面の図案生き生きとしていて、1つのミクロの世界に似通って、精微な刺繍の腕時計を匹敵してはいけない国粋の文化にならせて、私達にもなって昔にぎやかで最も良いキャリヤーを追憶します。

キンケイは舞い始めて、新春夜明けを知らせます

2017年に旧暦の丁酉の酉年で、中国の数年来の伝統に忠実で、亜Duttを飛んで精微な刺繍の12生まれ年が現れて伝奇的で最新で賞賛しないでください――酉年の腕時計。大家は精致な技術で芸術のを飾って心から愛するに対してそれを注ぎ込んで、独特の風格がある創造力で生き生きとしている雄鶏のイメージを制作しだします。絹面の時計の文字盤の装飾の図案は古い中国に源を発して、1匹の顔つきの勇ましい雄鶏、足にうずくまって腕時計の細くて薄い絹面の上に立ちます。高揚の尾羽はまばゆい錦のようで、雄鶏の力強くたくましい姿を際立たせだします。きめ細かい刺繍作業員はきめこまかくて、雄鶏のおじけづく色は明暗だ度があって、生き生きとします。満ちあふれている造型の中で、明るい赤色の頭の冠は1つの燃え盛っている火のようで、旺盛な赤くてつやつやしている色合いを煥発しだして、親切にまた故障を起こしません息。全身のぴかぴかする羽は似通って1枚の華麗な錦の長衣をはおっていて、黄、白くて、黒い3の色香間は渾然一体となります、気高いしかも富む質感。事細かに観察して、異なる色の羽はまたお互いに織りなして引き立って、自然で気持ちが良いです。時計の文字盤設計の霊感は中国の古代の貨幣の“開元通の宝”から源を発して、字は中国の隷書のを採用して現れるのを打って、絹本の薄い墨、ひとつのが工夫を凝らして改造、設計から成型して着いて瀕死の病人もすぐ治せるのを、あか抜けていて自由自在な芸術の境界構成します。濃厚な東方の趣、ふたを表していて閉ざしたのを開いてまたたく間に立ちこめていて来て、形式の美しくて内在する文化的基盤の互いにとけ合う感情が現れるのもです。